タクシー運転手の仕事をするなら福岡県内の医療機関と病院情報

福岡県内の医療機関と病院情報をチェックしよう

医療機関や総合病院もタクシーによく依頼される行き先です。先に大体の場所を把握しておき、配車連絡があってから素早く案内できるようにしましょう。

 

送迎をする場合は往復で頼まれることもあるため、介護タクシーのような形で運用するのも良いでしょう。

 

天神周辺の病院

天神駅の周囲には海沿いに浜の町病院、済生会福岡総合病院、厚生会佐田病院が有名です。交通アクセスはそこまで難しいものではなく、地元の方ならば誰でも名前くらいは聞いたことがあるような病院です。

 

タクシーでこうした病院を利用する方は、高齢者や赤ちゃんのいる方が多く、タクシー車内はいつでもウイルス対策を施しておくと良いでしょう。薬局でも購入できるクレベリンなどを使っていればインフルエンザやノロウイルスなどを予防できます。

 

タクシーの仕事は大勢の人を乗せることになるため、ウイルスの蔓延を防げるように意識を高めておきましょう。

 

博多駅南側の病院

博多駅、天神駅の南には九州中央病院、福岡赤十字病院、国病院機構福岡病院などがあり、大きい駅からは5kmから10kmほど離れているため、タクシーを利用する方は一部存在します。

 

大きい病院というだけあって、利用者は多いですが、医療機関利用者ということで、ウイルス対策は変わらずしておかなければいけません。

 

また、けが人、骨折していて自由に歩けない方、自身で運転できない方を乗せることもあるため、乗車サポートや介護サポートなどの意識が高いとリピーターとして同じタクシー会社を継続利用してもらえるでしょう。博多駅からは距離がありますが、利用者は比較的一定数いるので、場所だけは把握しておきましょう。

 

箱崎駅付近の病院

鹿児島本線の箱先駅周辺には八木病院、福岡市民病院、千鳥橋病院などがあり、駅からの距離がタクシーを利用するのにちょうどよい距離にあります。

 

博多や天神からは距離がありすぎますが、吉塚駅や箱崎駅あたりからはちょうどよいアクセスなため、こちらも把握しておきましょう。他にも個人営業のクリニックや病院はありますが、総合病院や医大病院などはタクシーを利用して訪れる人も多いです。

 

病院を利用する方、リハビリで医療機関を利用する方は多いため、タクシードライバーの仕事をする時にはこうしたお客さんがいる可能性を考えて対策しておきましょう。

 

タクシーの仕事ではだいたいお客さんの行き先が決まっているので、経験をどんどん積んで効率的に仕事ができるようにしてみてください。